スニーカー、ストリートウェアの情報を伝えるブログ

PremaX Blog

売買はコチラ→

プレマエックス

Home

 

>

 

PremaX

               

NIKE AIR FEAR OF GOD 1(ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1)について

nike air fear of god 1の画像トップ

NIKE AIR FEAR OF GOD 1(ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1)とはデザイナーのJerry Lorenzo(ジェリー・ロレンゾ)が手掛ける

FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)とNIKE(ナイキ)のコラボレーションモデル。

FEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)といえば多くの海外アーティストなども愛用している人気ブランド。

リーク時から大きな話題になっていたこのスニーカーについて詳しく調べてみた。

 

 

1.NIKE AIR FEAR OF GOD 1(ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1)について

NIKE AIR FEAR OF GOD 1(ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1)とは2018年12月15日と2019年1月19日に発売されたスニーカー。

ハイカットのブーツのような見た目をしたバスケットボールシューズである。

パフォーマンスを高めそこにストリートウェアの要素を組み込んだジェリーロレンゾらしい作りになっている。

 

全体のデザインはNIKE(ナイキ)で数々のスニーカーを手掛けてきた

Tinker Hatfield(ティンカー・ハットフィールド)に影響を受けている。

ヒールケージ兼アイステイの役割を果たすサポートパーツは

NIKE AIR HUARACHE LIGHT(ナイキエアハラチライト)のインスパイアで

シューレースは印象的に太めのものを使用している。

ヒール部分にジッパーを採用することで

ハイカットモデル特有の着脱のしにくさを軽減させることに成功した。

ソールにはNIKE AIR 180(ナイキ エア 180)にも使われている”ZOOM AIR(ズーム エア)ユニット”とNIKE(ナイキ)では定番のvisible air(ビジブル エア)を搭載している。

 

ちなみにvisible air(ビジブルエア)とはNIKEが開発した衝撃吸収システム。

AIR MAX(エア マックス)から採用されたソールユニットで”窓”のようにエアバックが見えるようになっている。

内側から「AIR」を開放することで、エアバッグ自体の容量が増え

ソールユニットのクッション性能を向上している。

 

そんなvisible airは今回は青で搭載されており全体と色を切り替えることでインパクトを持たせている。

さらにヒール部分のZOOM AIR(ズーム エア)ユニットは従来の2倍のものを採用した。

コラボアイテムではありがちな互いのブランドロゴを

アッパーやヒールに大きく載せることはせずアッパー部分とヒール部分にNIKE(ナイキ)のスモールスウォッシュを、

サイドとヒール部分のミッドソールにFEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)のロゴを小さく刻印し

ストリートブランドにありがちなデザインとは真逆のブランドネームを目立たせないデザインになっている。

 

今回のコラボレーションスニーカーにロレンゾは特別な思いを持って発表していた。

重要視したのはシューズに懐かしさを持たせるということ。

現代は情報社会であり発表前から簡単に画像だけが出回り独り歩きしてしまう。

その出回った画像のものにどんな思い入れや考えが語られることなく。

 

だからこそ”何を履くのかではなくどんなふうに履くのか”ということを感じてほしいという。

その思いが今回のモデルの発表形式につながったのだ。

リークが流れる前にNBA選手がコートに着用して知られていった。

これを子供が見たときにどう思うか、どう感じるか、直感的な感情で感じてほしかったのだ。

「社会の期待を基準に考えるのではなく、自分がどうしたいのか考えることを大切にしてほしい」

彼がこのコレクションに込めた大きな希望というのは

このモデル、コレクションを通して多くの若者に伝わったのではないだろうか。

 

2.FEAR OF GODとは

2012年にデザイナーのJerry Lorenzo(ジェリーロレンゾ)によって

アメリカのロサンゼルスに立ち上げられたファッションブランド。

ファッションの専門学校や大学に行くことなく独学で学んだデザイナーというのはインパクトがある。

そんなFEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)はリリース後瞬く間に人気ブランドへとなっていった。

要因としては世界的アーティストでYEEZY(イージー)シリーズのデザイナーとしても知られているカニエウェストや

OFF-WHITE(オフホワイト)のデザイナーであるヴァージルアブローと交流があったから。

さらにカニエをはじめジャスティンビーバーなどの海外セレブが

好んで着用したことによって入手が困難となっていった。

 

ブランドの特徴はクラッシュ加工やレイヤードが特徴的である。

ストリートやヴィンテージ、モードからロックテイストに至るまで幅広い要素を融合させることで

ほかにはないラグジュアリーな雰囲気を生み出している。

アメリカ製にこだわりハンドメイドも多用するため大量生産というのは難しく

リアルなヴィンテージ加工やクラッシュ加工にも納得のいくまでこだわるため価格はかなり高価になっている。

それでもアイテムによって入手困難なのはストリート要素以外にも様々な要素を取り入れ

従来のストリートアイテムに飽き気味だった人々の心をつかんだからであろう。

 

またファッションを独学で学んだということもあり当初業界の流れというものも知らなかったため

春夏秋冬問わずにコレクションを発表している。

現代における90年代のアメカジブームの火付け役といえるこのブランド。

日本国内では三代目J Soul Brothersのメンバーなどが着用して知られている。

 

3.Jerry Lorenzo(ジェリーロレンゾ)とは

1976年生まれ、アメリカ・カリフォルニア州サクラメント出身。

父はMLBプレイヤーで引退後はコーチとしても活躍したJerry Manuel (ジェリー・マニュエル)をもつ。

専門学校や大学でファッションについて学ぶことはなく

大学院でMBAを取得しロサンゼルスドジャースで働いた経験を持つ。

また大学院の傍ら小売業の仕事をしながらGAP(ギャップ)やDIESEL(ディーゼル)でアルバイトをし売れるものを知っていった。

さらにナイトライフにかかわる仕事もし、そのつながりでインフルエンサーやセレブなどと交友が出来上がる。

そんな繋がりの中にOFF-WHITE(オフホワイト)のデザイナーであるヴァージルアブローらがおり、

ヴァージルに送ったFEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)のファーストコレクションをカニエが気に入り

カニエウェストとおよそ3年間仕事を共にすることになった。

 

その後カニエのみならず多くの海外セレブやアーティストに好まれるブランドになり

現在ではWWDにおいて”メンズ市場を動かすベスト7”としてカニエ、ヴァージルらと共に紹介されている。

 

2016年に開催されたジャスティンビーバーの「Purpose Tour」では、

ツアー衣装をジェリーロレンゾが監修したことでも話題となった。

そんなツアーグッズはリリース後たちまち入手困難となり日本でもブームになった。

 

4.偽物について

発売前から大きな反響を呼んでいたため多くの偽物は流通している。

判別には字体などあるが写真での判断はかなり難しい。

まず気を付けてほしい点は価格である。

相場価格より安いものに関してはおよそ偽物であると推測されるので

購入の際は覚悟して買うようにしよう。

偽物が横行することで適正相場価格が崩れてしまい偽物を掴まされる可能性が高くなるので

購入の際は鑑定できないフリマアプリ等は気を付けよう。

PremaXでは鑑定サービスというものも行っているためサイトで確認してみてほしい。

 

5.価格について

定価は37,800円(税込)

過去に発売されたモデルとのコラボではなく、

ロレンゾ本人の思い浮かんだまったく新しいデザインということもあり

発売されると決まると大きな人気を呼びアフターマーケットでは数倍の価格で取引されている。

現在多くのFEAR OF GOD(フィア オブ ゴッド)とのコラボレーションが発表されているので、

もしかしたら今後再販等があることも考えられ、相場の上下も十分にあり得る。

PremaXではもちろん販売、購入が可能になっているのでぜひサイトでも確認してみてほしい。

 

6.商品詳細情報

商品名: FEAR OF GOD × NIKE AIR FEAR OF GOD 1 BLACK(フィア オブ ゴッド×ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1 ブラック)

価格:37,800円(税込)

色:Black/Black

商品番号:AR4237-001

発売日:2018年12月15日

 

商品名:FEAR OF GOD x NIKE AIR FEAR OF GOD 1 LIGHT BONE(フィア オブ ゴッド×ナイキ エア フィア オブ ゴッド 1 ライト ボーン)

価格:37,800円(税込)

色:LIGHT BONE/BLACK

商品番号:AR4237-002

発売日:2019年1月19日

 

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像1

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像2

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像3

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像4

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像5

nike air fear of god 1(AR4237-001)の画像6

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像1

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像2

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像3

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像4

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像5

nike air fear of god 1(AR4237-002)の画像6

2019年06月01日

タグはありません。