スニーカー、ストリートウェアの情報を伝えるブログ

PremaX Blog

売買はコチラ→

プレマエックス

Home

 

>

 

PremaX

               

TRAVIS SCOTT (トラビス スコット) × NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “CACTUS JACK” (ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ ”カクタス ジャック”)について

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)のトップ

TRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “CACTUS JACK”(トラビス スコット×ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ カクタス ジャック)とは

2018年6月9日に発売されたコラボレーションモデル。

全体を明るいブルーで覆ったこの1足は世界中で反響を呼んだ。

 

本記事ではそんな話題の1足を詳しく紐解いてみた。

 

 

 

1.TRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “CACTUS JACK”(トラビス スコット×ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ カクタス ジャック)について

TRAVIS SCOTT × NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “CACTUS JACK”(トラビス スコット×ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ カクタス ジャック)とは

ファッション業界からも注目を集め現代のヒップホップシーンを熱く盛り上げている

TRAVIS SCOTT(トラビス・スコット)が立ち上げたレーベルCACTUS JACK(カクタス・ジャック)と

NIKE(ナイキ)のAIR JORDAN 4(エア ジョーダン 4)のコラボレーションモデル。

 

AIR JORDAN 4(エア ジョーダン 4)といえば当時AIR JORDAN 2,3(エア ジョーダン 2,3)とあまり人気が出ず

AIR Flight(エア フライト)のソールユニットを取り入れさらにプラスチックパーツやメッシュ素材を取り入れ

当時の最先端技術を余すことなく採用したことで前2作の不調が嘘のように一躍人気となったモデル。

今でも多くの人の手に取られ愛されるデザインとなっている。

 

そんなAIR JORDAN 4(エア ジョーダン 4)とTRAVIS SCOTT(トラビス スコット)のコラボレーションは

その2つのビッグネームだけでなくデザインもインパクトの大きなものになっている。

全体を明るいブルーで覆いメッシュ部分やシューレースを黒にすることで

全体を引き締めるデザインになっている。

アッパーやヒールのブラックパーツ部分にはまるで青いペンキを振り撒いたような加工がされている。

本来ヒール部分はジャンプマンが入っているのだが

今作では左足には”CACTUS JACK”(カクタスジャック)のロゴが入っている。

さらにライナー部分を赤くしインソールにもアッパーのブラックパーツ同様のペンキの加工が施されている。

このインソールのジャンプマンとCACTUS JACK(カクタス ジャック)のロゴが

ヒール部分と左右で入れ替わっているところにもトラビスの遊び心を感じることができる。

 

ではなぜこの様なカラー配色になったのか。

それにはトラビス自身の出身地が関係している。

NFLの現在はアメリカのテネシー州に本拠地を構える”テネシータイタンズ”というチームがある。

タイタンズはかつてテキサス州ヒューストンに本拠地を置き”ヒューストンオイラーズ”と名乗っていた。

トラビスはこのヒューストン出身でありそのチームカラーを反映させたものなのである。

 

2.TRAVIS SCOTT(トラビス スコット)とは

1992年4月30日生まれ。アメリカ合衆国テキサス州ヒューストン出身。

ラッパーでありながらプロデューサー、デザイナーなど様々な分野でマルチに活躍を見せている。

2012年にKanye West(カニエ ウェスト)にその才能を見出されG.O.O.D. Musicとプロデューサー契約を交わす。

デビュー前からカニエなど数多くの著名人のプロデュースに参加していきました。

翌2013年にはT.I.率いるGrand Hustleレーベルと契約、同年の某雑誌で期待の新人に選出される。

2015年9月にデビューアルバムをリリースすると全米のラップチャート1位を獲得し

その後更なるスターへの階段を一気に駆け上がっていったのだ。

これまでもケンドリックラマーやジャスティンビーバーなど豪華アーティストとコラボレーションを行い

今後の活躍が一層期待されるHIP HOP界最重要人物の1人なのである。

 

そんなトラビスはファッションアイコンとしても注目されている。

彼はどんな服装を好むのか。その一部を紹介しようと思う。

 

【Supreme(シュプリーム)】

ストリートファッションの定番ともいえるこのブランド。

もとはスケーターブランドであるが現在ではコレクターがいるほどで入手困難なプレミア商品まで存在する。

トラビスはBOX LOGOのトレーナーやパーカーはもちろんコラボレーションラインも多く愛用している。

 

【A BATHING APE(ア ベイシング エイプ)】

1993年に裏原宿ブランドとして立ち上がったブランド。

迷彩柄が多く使われており有名な代表作としてはシャークパーカーなどが存在している。

トラビスはこの通称BAPE(ベイプ)と関係が非常によくBlackラインのモデルを務めているほどである。

 

全体的な系統としてはオーバーサイズを好み主にストリートスタイルもしくは

ミリタリー系のファッションをしており多くの人々の注目を集め続けている。

 

3.TRAVIS SCOTT×NIKE(トラビス スコット×ナイキ)について

今回紹介しているTRAVIS SCOTT×NIKE AIR JORDAN 4 RETRO”CACTUS JACK”(トラビス スコット×ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ カクタス ジャック)だが

実はいくつも別カラーが存在している。

しかしこれはすべてサンプリングモデルや家族や友人に限定で配るものとされている。

リーク画像が出るたびに心躍ってしまう。

しかしAIR JORDAN 4(エア ジョーダン 4)以外にも多くのコラボレーションラインが存在している。

 

2017年にはAIR FORCE(エア フォース)の誕生35周年を記念してデザインされたものや

2019年2月にはAIR JORDAN 33(エア ジョーダン 33)、同年5月にはAIR JORDAN 1 HIGH(エア ジョーダン 1 ハイ)が発売されさらに2019年9月には

AIR JORDAN 1 LOW(エア ジョーダン 1 ロー)の発売が予定されているのだ。

リーク画像が出るとたちまち話題になるトラビスとのコラボだけに今後もその動向に注目していきたい。

 

4.偽物について

話題性が大きい今回のコラボレーションだけあって偽物も多く出回っている。

現在確認できるものとしては

アッパーの青の色の違いやヒール部分のロゴが若干ずれていたりする。

細かい部分まで確認すれば判別は可能であるが写真だけでは難しい。

フリマアプリ等で購入する場合は画像は本物で現物は偽物ということも多くあるので気を付けてほしい。

また価格が大幅にほかのものよりも安いなどの場合は偽物のリスクが高くなるので購入の際は注意してほしい。

 

5.価格について

定価は23,760円(税込)

しかしアフターマーケットでは2倍~3倍の値段で取引されている。

別のシリーズの発売やトラビス自身の人気の上下によって価格の変動は考えられるので

今後の値段の推移にも注目していきたい。

PremaXでも販売、購入が可能になっているのでサイトもぜひチェックしてみてほしい。

 

6.商品詳細情報

商品名:TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(トラビス スコット ナイキ エア ジョーダン 4 レトロ カクタス ジャック)

価格:23,760円(税込)

色:University Blue/Varsity Red-Black

商品番号:308497-406

発売日:国内発売2018年6月9日

 

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像1

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像2

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像3

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像4

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像5

TRAVIS SCOTT NIKE AIR JORDAN 4 RETRO “Cactus Jack”(308497-406)の画像6

2019年05月25日

タグはありません。