スニーカー、ストリートウェアの情報を伝えるブログ

PremaX Blog

売買はコチラ→

プレマエックス

Home

 

>

 

adidas

               

adidas YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA(アディダス イージーブースト 350 V2 ゼブラ)について

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像1

adidas YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA (アディダス イージー ブースト 350)は2017年2月25日に発売されその後2017年6月24日に再販が行われ2018年11月9日に3度目の再販が行われた。

アメリカを代表するアーティストであるカニエ・ウェスト(Kanye West)とadidasのコラボレーションライン。

本記事ではYEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA(イージーブースト 350 V2 ゼブラ)を詳しく紐解いてみた。

 

1.YEEZY BOOST 350V2 ZEBRA(イージーブースト 350 V2 ゼブラ)について

YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA(イージーブースト 350 V2 ゼブラ)はカニエ・ウェストが手掛ける

adidasとのコラボYEEZY BOOST 350 V2(イージーブースト350 V2)シリーズで11足目にリリースされたモデルだ。

これまでに3度の販売が行われておりより多くの人へ届けられた1足だろう。

しかし今日まで高額で取引されてきたスニーカーの1足でもあります。

2017年2月25日にadidas onlineと直営2店舗でのみ展開されその足数もかなり極少数だったことに加え

カニエ本人がSAINT PABLO TOURで多く履いていたことから多くの人がZEBRA(ゼブラ)を求めることになり

結果として価格の高騰につながりました。

その後2017年6月24日に再販が行われるもこの時も数は多くなく3回目の販売で多くのzebraが市場に出回ったといわれています。

デザインはシマウマ柄のように白黒で編み上げて模様を創り出し、サイドにはアイキャッチとなるSPLY-350の赤文字を配置したものとなっている。

モノトーンでクリーンかつモダンな雰囲気を醸し出し、見るものを惹きつけるオリジナリティあるデザインが特徴の今作。

シンプルなデザイン性が多くの人の心を掴むきっかけとなったのだろう。

 

2.カニエ・ウェスト(Kanye West)とは

カニエ・ウェストはシカゴ出身のミュージシャンであり、そのほかにも音楽プロデューサーやデザイナーといった様々な顔を持っています。

数多くグラミー賞にもノミネートされており何度も受賞しています。

妻はカーダシアンで2人の子供を持つ。

カニエ自身が着用するアパレルやスニーカーは最先端のトレンドの一端を担っており注目される。

自身の”YEEZY series(イージーシリーズ)”をはじめ”Rick Owens” ”Balmain” ”Fear of God” ”off-white” ”faith connexion”などのストリートでラグジュアリーなアパレルを好んで着用しているようである。

更に幻となってしまったブランド”PASTELLE”をご存知だろうか。

カニエはアーティストとして世に出始めた直後の2003年頃からファッションへの情熱や近い将来にファッション業界へ進出する意欲を公言していました。

そして2006年にグラミー賞を獲得するとその実現に向けてついに動き出したのだ。

それがカニエ初のクロージングラインになる予定であった”PASTELLE”である。

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)やDon C(ドン・C)、Kim Jones(キム・ジョーンズ)といった

現在では実現しないであろうそうそうたるメンバーで作り上げていく予定であった。

米国中からビンテージや古着を多く集めその着想を練っていた。

そして2009年にリリースが予定されていたが同年。ある事件を機に忽然と消えてしまった。

それは2009年MTV Video Music AwardsでカニエがTaylor Swift(テイラー・スイフト)のスピーチを妨害したことから

次第にカニエはスポットライトから遠ざかることになりLAに構えていたパステルの事務所も畳むことになり

そのままパステルは幻のブランドになってしまったのだ。

ことあるごとに注目が集まる人物だけに今後も動向から目が離せない。

 

3.コラボ背景

彼のデザインセンスが世に知られるようになったきっかけはNIKEから発売されたAIR YEEZY(エアイージー)でした。

このAIR YEEZY(エアイージー)は当時ゲリラ的に国内でも発売され、定価は2万5000円でしたが

その後の相場は10倍~20倍以上、最高値は数百万にも上りました。

しかしデザイン料の関係でNIKEとの契約を解除しその後adidasと契約するにいたりました。

2015awでYEEZYseries(イージーシリーズ)が出来上がり音楽業界だけでなくファッション業界にも大きな影響を与える人物です。

その1つとしてYEEZY BOOST series(イージーブーストシリーズ)ができ全世界に大きな影響を与えています。

カニエ自身が”YEEZY(イージー)”を求める人全員に行き渡るようにしたい”という思いから最近では生産量も増加しました。

4.偽物について

adidasから発売されたスニーカーのシリーズの中でも最もと言ってもいいほど偽物の多い同作。

近年では偽物を偽物と言って販売する業者も見え始めている。

そんな中見分けるのは困難を極めるがいくつかポイントとして挙げるならば

ヒール部分の厚さや文字の大きさ、カラーリングされたラインの幅など細部まで細かく見ることで判別可能。

近年フリマアプリ等で大量の偽物の出品が目立つので注意してみてほしい。

掲載している写真は本物を使い送られてきた現物は偽物という例も多々あるため到着次第確認しよう。

PremaXでは真贋(鑑定)依頼だけも可能なので詳しくは問い合わせてみてください。

 

5.価格について

定価は30240円(税込)

シリーズの中でも圧倒的人気を誇るzebra(ゼブラ)だが当初流通量の少なさから20万円を超える取引も散見された。

しかし2018年11月9日に再販されたときには世界7万足リリースされたといわれており

実際にはもっと多かったような印象を受ける。

そもため市場価格も一時落ち着き定価前後だったが最近になってまた少し上がったように感じる(5~6万前後)。

スニーカーの相場というものは日々変化し続けるものだ。

是非PremaXで相場の変化を確認してみてほしい。

 

6.商品詳細情報

商品名:adidas YEEZY BOOST 350 V2 “Zebra”(アディダスイージーブースト350 V2 ゼブラ)

色:White/Core Black/Red

商品番号:CP9654

価格:¥30,240

国内発売日:2017年2月25日/2017年6月24日/2018年11月9日

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像2

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像3

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像4

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像5

adidas YEEZY BOOST 350 V2 “ZEBRA”(CP9654)の画像6

2019年05月10日